top of page

素晴らしい造形制作回り灯籠&光る造形と講師紹介くりくり今後の展開

くりくり2023の造形は、最高峰を極める兆しがあります。Vesel=ダイヤモンドのきらめきのような美術教室をつくりたいです。

今期は2つの強力なオリジナル造形を発案できたことが最高に嬉しいです。

★くりくりカリキュラムは、他美術団体が閲覧の可能性もありますが、カリキュラムはコピーはしないようお願い致します。


1.光るオブジェ

三角形のテント風の骨組みを組み、マーブリングで鮮やかに彩る造形。内側と光るサイクルはヒ・ミ・ツ

8月9日水パレット柏ワークショップは初日完売御礼となりました。ありがとうございます!


2.回り灯籠

電気の光で回る美しい科学工作

1は神田みき2は神田修一が担当します。

主人は2023東京国際おもちゃ賞でホンダサウンドシッターで大賞を受賞しました。

セミリタイリーしたプロのおもちゃ開発マンです

今後はスポットでくりくりに登場します。


3岬くん

くりくりには強力なインストラクターがもう1名います。

岬くん 藝大4年生油絵専攻 現在すいどうばた美術学院夏期講習でギンギンに指導に入っています。

彼は2年生からくりくりに入りました。すいどうばたは日本1の藝大受験予備校です。

長男、次男とお嫁さんがすいそうばたからムサビIDに合格した工業デザイナーです。

画力は最高!油絵指導・デッサン指導はくりくりアトリエ土またオンラインで予定します。


こどもたちの実力はどんどん上がるでしょう。

コロナが明けていよいよ情操活動は盛り上がりを見せます。


離島・海外からも問い合わせが入ります。今後は真剣にオンラインを考えねばなりませんね。

OKです。

















Comments


bottom of page