武蔵野美術大学卒業制作展2016


1・15(金)~18(月) 武蔵野美術大学卒業制作展  右脳と左脳の芸術祭典 

母校武蔵野美術大学は、わたしたち家族の全員の母校であります。主人とわたしがが美大生のころ、息子たちが美大生のころ、そして2016と大きく大きく飛躍しています。17日日曜日に視察をしてきました。デザイン科は立体・平面共に素晴らしく、リサーチ力・コンセプト力・表現力・素描力どれをとっても圧倒的な迫力でした。海外の学生も多いです。

画像では、空間演出デザイン「やじろうべい」・視覚伝達デザイン「バウハウスの形態」工芸工業デザイン「椅子のデザイン」「くりくりせんせい長男卒業制作プレゼン風景

 次男卒業制作・モビリテイデザイン2012絵画専攻大学院「油絵」を掲載いたします。まさに右脳と左脳の芸術祭典を体感してください!美術・デザインはリサーチ構築して行くコンセプトワークです。本当に奥が深く面白いです。バウハウスは「スプーンから都市計画まで」というコンセプトが脈々と学生に流れています。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Archive
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright @ kuri kuri art design class