​コロナ長期化を踏まえた社会構造リセット

​生き抜くことを考える

ヘッディング 2

8月に入ります。コロナは長期化して行くでしょう。4月~6月のアメリカGDPは34,6%リーマンの8%を遥かに上回る不況です。全日空=世界の翼の倒産の危機・一部上場企業ボーナスが出ない。安泰といわれる公務員 国民税収が減れば必然的にマイナスそして家庭では教育への再構築・OnlyOneの選択が始まる。そんな社会機構が今後はリセットされて行きます。まさに社会の断捨離が始まる。
新しい社会機構の中で、美術・デザインをとおしてできることはなんだろう?こどもたちに美術・デザイン・造形をとおして伝えることはなんだろう?7月は「生きること」=「生き抜くこと」を深く考えていました。
7月の課題「コロナの気持ち」を描かせた「肝」はそこにあります。こどもたちは、真剣なまなざしで導入を聞いてくれた。そして予習に下書きを描いてきたり家族会議してきた子供もいました。
くりくりは現在ホームページアクセスは月1000人前後生徒数は30人前後の中型美術教室です。
講師は全員creatorです。まさに社会メッセージを投げかける作品を今後も作って行きたい。
私自身も自然体身についた美術・デザインを伝えてゆく。夫も開発マン・次世代の息子たちも実力1本の工業デザイナーです。アシスタント朋夏さんもアクセサリーデザイン需要が増えています。大和君然り、コロナの時期にArtの可能性を探り仕事をさらに広げました。
勝つ人は勝つ、負ける人は負ける。もうこれからは中間はありません。やるのみです。
満席のドームでビールを飲みながらスポーツ観戦、悠然と世界遺産・美術を海外で見れる世界に戻ってほしい。
​ワクチンの登場を待ちましょう。社会ルールを守る人はコロナにはなりません。

ARTで元気

​STOP COVID-19

5

ヘッディング 2

KURIKURIART

​We are Creator

ヘッディング↑

​豊洲時代のわたし

 

 

 

 

2020~2021くりくり予定

9/4(金)5(土)6(日)7(月)パレット柏主催合同作品展

くりくりは2019年度より、柏市公的賛助団体に受理されました。

ヘッディン咲くね 2

ヘ昨2019 Italy 現在はパンデミック年ッイタリアディング 2

​千代田3331藝大展示1月 大和くんと 芸術は爆発だ!

↑ムサビガラス工房での朋夏先生、琉くん叶夢くんとムサビオープンキャンパスにて

IMG_20200303_121948%20(1)_edited.jpg

​↑くりくりの基本はDRAWING

真剣勝負で教えてくれる大和君

​Art&Designで繋がってゆく人です。

​今春藝大卒

↑朋夏さんは造形・クラフトに抜群に強い現場力の苦労と喜びがわかっている先生です。信頼できるくりくりアシスタント美術講師です。

今春ムサビ卒

🎨こども美術教室「くりくり」

基本コンセプト

新型コロナウイルスの大激震により、くりくりの運営を基本から考えなおしました。

1、絵画・DRAWING

2、造形

3、幼児育成

国際協力/

International Communication 

「絵画」ものをつくることはまずDrawing→描くことから始まります。

描いて→立ち上げる。ここが基本になります。

若い力・画力マインド・芸術パッションがこどもたちには必要です。

「造形」 こつこつとプロセスを積み上げながら、最終的に出来上がる造形の喜びは、現場で苦しみ・苦労・喜びを味わった末に実力開花したクリエイターに託したいと思います。

「幼児」次世代を育てる幼児の指導は、くりくりでは一番大変で、かつパッションがあり、喜びも大きい活動となります。

「国際協力」 父のDNAを常に背中に感じながら、日々過ごしています。

美術は世界を超えてすぐにコミュニケーションできる抜群に楽しいツールです。

実感として常に体の中にあります。

​現在新型コロナウイルスの猛威の中、現実を冷静に判断しながら、美術教室くりくりを慎重に運営してゆこうと思います。

責任者として、V字回復できるように前進活動する所存です。

         神田みき

            

​集団へくりくり体験教室へびくん制作へたいkびくんワークショップ

↑朋夏先生ムサビ卒業制作

最優秀賞受賞

かなめくんくりくりに5年間通いました。建築事務所の息子さんです。
シャイで、最高にかわいかったなー!ハグ♡センス抜群です。

↑大翔くんくりくりを8年間一番長く継続した1番バッターです。

正義感があり、心優しい男の子

​制作は丁寧に根気よくつくります。素晴らしい!油絵の馬もすごく上手でした!

↑琉くんくりくりで一番怒られてた

わんぱくKIDSです。

8年間で利発に人間力抜群に成長しました。

必ず理系クリエイターになるだろうな。

↑遼ちゃんくりくりの学級委員的な存在でした。

導入をじっくり聞いて自分なりに表現することを

習得した。​絵画の素描力が抜群に伸びました。

​千代田3331学校を開放した会場での芸大大和君

油画の展示

↑優ちゃん初めての油彩完成!大和君と指導しました。二科展千葉支部の賞を受賞しました。やったね!

​↑大和君千代田3331藝大展示

全員学校の先生のご家族です↑

はるかちゃんしおりちゃんますます

​シクラメン展実力アップ上昇!

油絵レッスンスタート。楽しい!大和くんは水を得た魚のよう​に、夢中で指導しています。

musabi OPEN Campus 2019 /Jun 最高に楽しいムサビ

オープンキャンパス たくさんワークショップを楽しみ

​最後に朋夏さんのガラス工房へ

  

神田みき先生次男伊吹です。

武蔵野美術大学工業デザイン卒ID専攻4年のショットです。

​現在は長男と同じ企業内工業デザイナーです。

  

 

​​

​​

​       

 

​     

2月個展にて講談社時代親友講師まりさんと

Copyright @ kuri kuri art design class